スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと 賢い主婦は賞味期限の早いほうを買う

どうもです。

最近寒さに体が慣れてきたのか、あまり寒さがきついと思わなくなったのですが
「ただ 太ったからなだけだろう」という一説もある今日この頃。
ちょっと胃腸風邪になりたいえーしーです。

さて、『賢い主婦は賞味期限の早いほうを買う』

インパクトのある言葉じゃないですか?
これは昔 新聞に載ってた言葉なんですけど、最初に見たときは「ばかな!賢い主婦は賞味期限のできるだけ長いほうを買うに決まっとるわさー」
なんて思ったものです。

でもですね、本当に賢い主婦は賞味期限の早いほうを買うというのです。

みんながみんな、賞味期限のできるだけ長いほうから買っていては古いものがより多く余ってしまう。
そしてそれは全部廃棄される。
地球にとってそれはいいことか・・。
賢い主婦は自分の家のことだけを考えず、もっと広い視野を持っている。

ということなのです。

当時このようなことが書かれている新聞を見たときはですね、「同じ値段なら損じゃないか!古いものなら値段を安くすればいいじゃないか!」と ちょっと納得いかない部分もあったのですが、それでも
徹底して賞味期限のできるだけ長いほうを買い、そしてそれを「私はちゃんと賞味期限を見て賢い買い方をしている」と信じていた私には、少し衝撃的な言葉でした。

「同じ値段なら損じゃないか!」と思いつつ、いつも むやみやたらに賞味期限の長いほうを買っていることにハッとしたからです。

その後の私はですね、絶対期限内に使い切れるとわかっているものに限り、賞味期限の短いほうを買うようになりました。

簡単な例をあげますと、
牛乳は相変わらず賞味期限の長いものを買いますが
パックのジュースを買うときなどは、絶対2・3日でなくなるので賞味期限の短いほうを買います。

ウィンナーも一度に2袋買うことが多いのですが
そのうち1袋は賞味期限の短いものを選んでいます。

まぁ、私のしていることなんて鼻くそみたいなもんですが、それでも
わざわざ 賞味期限の短いほうを選んでカゴにいれるとき、ちょっとだけいい気分になるんですね~。


今日の一言。
「これ、島田紳助の『深いい話』の出したら、採用されんかな?無理かー」


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えーしー

Author:えーしー
どうもです。

南アフリカの政策金利はわかるのに、魚の名前はさっぱりのぐうたら主婦えーしーです。

現在子供1人(小学4年生)の3人家族。

パート勤務。

体を動かすことは大好きなくせに、家の中ではまったく動かない。

料理苦手。掃除苦手。

そんな私が資産運用をしたらどうなるのでしょう~。

基本的に運用は長期を考えています。
投資を始めたら10年後20年後、どうるのか気になりませんか?
それくらい長く続くブログにしたいです。

ランキングに参加中です。
気が向いた方は押してやって下さいね
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへ

カテゴリ
便利なネット銀行・住信SBIネット銀行
改悪イーバンク銀行から乗り換えました
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
フリーエリア
リンク
各国の政策金利
えーしーの利用口座その① 外為どっとコム
何がいいって1000通貨取引ができるところです。スワップの振替機能も便利です!
外為どっとコム                                                         まずはバーチャルから↓↓
えーしーの利用口座その②  ヒロセ通商
こちらも1000通貨から取引できます。そのうえ手数料無料。通貨ペア多数です。
えーしーの利用口座その③ セントラル短資
今は、資金がなくなったので私の口座は眠っておりますが使い勝手・会社の信用力抜群です!旦那がこの口座で頑張ってます。
えーしーの利用証券会社 楽天証券
2009.10月より投資信託に毎月1,000円から積み立てられる「ミニ積立」が始まりました!
えーしーの利用証券口座 SBI証券
単元未満株が買えるS株が人気です!
何か買うって?ちょっとその前に!!
ちょいお待ち!何か買おうとする時は、その前に!!オークションで同じ物がないかを探してみよう!
読みたい本があるときは・・
まずは図書館、それでもなかったらここ! ↓↓↓
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。