スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「児孫のために美田を買わず」

どうもです。

4日の新聞に書いてあったのですが、子ども手当、一律2~3,000円の増額案を見送り(ガーン!)、3歳未満の子どもに7,000円増額し2万円とする方針を固めたそうですね。

みんなに一律増額するより、3歳未満に限定した方が負担が半分ですむみたいですね。

ちなみに、この増額分のお金をどこで工面しようか、というと、それは配偶者控除を見直すことによってらしいです。
所得税と住民税の配偶者控除に所得制限を設けて、年間所得が1,000万円を越える納税者は控除の適用から除外することを検討しているみたいです。(決まったわけではありません)

なんか、子ども手当ても税制も、迷走に迷走をしていますね。

結局我が家は、来年からは子ども手当をもらったところで、児童手当をもらっていた時と比べて年間2万円もらえる金額が増えるだけ。
いや、住民税の扶養控除廃止の方の計算はまだしていないので、結局のところ、なんのいいこともないという可能性が高くなりました^^;

よかった・・。
せめて選挙の時に民主党に入れなくてよかった・・・。そんなことを思う今日この頃です。


さて、前回から引き続き本多静六さん著『私の財産告白』についての話です。

この著者・本多静六さん、多額の財産を築き上げるのですが、ある年齢に達した時に、その財産のほとんどを寄付してしまいます。

子供に残しても、子供のためにはならない、ということです。

これってすごくないですか?

普通なら、親っていうのは「子供のためにはならない」と、たとえ頭ではわかっていても、なんだかんだいって子供に残そうとしてしまうものではないでしょうか?

でも静六さんは(以下「六さん」と呼びます)、それはかえって子孫を不幸に陥れるものだということに気付いたというのです。


以下引用

「幸福とはなんぞや」という問題になると、少しやかましくなるが、それは決して親から譲ろうと思って譲れるものでなく、またもらおうと思ってもらえるものでもない。
畢竟、幸福は各自、自分自身の努力と修養によってかち得られ、感じられるもので、ただ教育とか財産さえ与えてやればそれで達成できるものではない。
健康も大切、教育も大切、しかし、世間でその中で最も大切だと早合点している財産だけは全く不用で、それよりももっと大切なのは、一生涯絶えざる、精神向上の気魄、努力奮闘の精神であって、これをその生活習慣の中に十分染み込ませることである。


引用終わり


ふー。文中の「気魄」の読み方がわからなくて漢字が出てこず、この「魄」の字を出すのに10分ほどかかりました^^;

でもそんなどうでもいいことは置いといて、私にはすごく考えさせられる言葉でした。
六さんの言うことは、まったくその通りだと思います。正しいと思います。

子供には、子供のためを思ったら「物やお金」を与えるのではなく「自分で生き抜く力を身に付けさせてやること」だとはよく言われていますが、
ただ、正しいと思っても、自分が将来多額の財産があったなら、自分が実際それをできるかは、正直自信がありません。
もしかしたら、「かわいい子供のために残してやりたい」と思うかもしれません。
自分が築き上げたお金をかわいい子供に残さず、何かに寄付することができるのか・・・。

でも六さんは自分が正しいと思った考えを、本当に実行したのです。
それが本当にすごいところだと思いました。

将来お金持ちになる(予定)の我が家も、しっかり考えておかなくてはいけないテーマだと思います。


すごいよ六さん。


今日の一言。
「かっちょええよ、六さん!」




ランキングに参加中です。
気が向いた方は押してやって下さいね
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ぽち

オクで落としました!六さんの本!同じものを他1人の人と競り合いましたが、あっさり落札でき、到着が心待ちです。(ひょっとしてえーしーさんのブログ見てた人だったりして!)
本題にもどって、私は残したくても美田は残せそうにないです(笑)
しかし、世の中っていうか私の周りにも美田をもらいまくりな人は結構います

さなえさんへ

さなえさん、こんばんはっ!

おおぅー!ヤフオクでゲットされましたか!
届くのが楽しみですね~^^

>本題にもどって、私は残したくても美田は残せそうにないです(笑)

いやいや、お互いお金持ちになりますから!!(あくまで予定ですけど・笑)

>しかし、世の中っていうか私の周りにも美田をもらいまくりな人は結構います

もらいまくりってー!羨ましい!!
六さん的にはダメなんでしょうけどね・・。

私も六さんの本読みましたよ。

だいぶ前のことで、細かいことは忘れてしまったけど、スゲと思った記憶だけが残っています。
また読み返してみようかなーって気になりました。

我が家もお金持ちになる予定(笑)なので、いろいろ考えておこー(ププッ

そうだった・・・お金もちになるんだった・・・(笑)自分が絶対なってやるって強い思いを持たないと。コロリと忘れておりましたよ~
早く本よみたーい!!

りんごさんへ

りんごさん、こんばんはっ!

りんごさんはすでに六さんの本読まれていたのですね!

私には、この記事で書いた、子供に対する考え方と、本の後半に書かれていた人生論に他のお金の本には書かれていないことがあったので、すごく読みごたえがありました!

>我が家もお金持ちになる予定(笑)なので、いろいろ考えておこー(ププッ

そうそう!ブログ仲間みんながお金持ちになれたらこんなステキなことはありませんよね!
みんな絶対お金持ちになる(予定)!!

さなえさんへ

さなえさん、こんばんはっ!

そうですよ!
まだまだ先は長いんだから!
我が家もまだまだ諦めませんぜい~!(笑)
プロフィール

えーしー

Author:えーしー
どうもです。

南アフリカの政策金利はわかるのに、魚の名前はさっぱりのぐうたら主婦えーしーです。

現在子供1人(小学4年生)の3人家族。

パート勤務。

体を動かすことは大好きなくせに、家の中ではまったく動かない。

料理苦手。掃除苦手。

そんな私が資産運用をしたらどうなるのでしょう~。

基本的に運用は長期を考えています。
投資を始めたら10年後20年後、どうるのか気になりませんか?
それくらい長く続くブログにしたいです。

ランキングに参加中です。
気が向いた方は押してやって下さいね
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへ

カテゴリ
便利なネット銀行・住信SBIネット銀行
改悪イーバンク銀行から乗り換えました
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
フリーエリア
リンク
各国の政策金利
えーしーの利用口座その① 外為どっとコム
何がいいって1000通貨取引ができるところです。スワップの振替機能も便利です!
外為どっとコム                                                         まずはバーチャルから↓↓
えーしーの利用口座その②  ヒロセ通商
こちらも1000通貨から取引できます。そのうえ手数料無料。通貨ペア多数です。
えーしーの利用口座その③ セントラル短資
今は、資金がなくなったので私の口座は眠っておりますが使い勝手・会社の信用力抜群です!旦那がこの口座で頑張ってます。
えーしーの利用証券会社 楽天証券
2009.10月より投資信託に毎月1,000円から積み立てられる「ミニ積立」が始まりました!
えーしーの利用証券口座 SBI証券
単元未満株が買えるS株が人気です!
何か買うって?ちょっとその前に!!
ちょいお待ち!何か買おうとする時は、その前に!!オークションで同じ物がないかを探してみよう!
読みたい本があるときは・・
まずは図書館、それでもなかったらここ! ↓↓↓
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。