スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の所得が学力左右

どうもです。

野菜を腐らせたのは1回や2回ではない、自称節約家・えーしーです。(もう自分のこと節約家っていうのやめとこうかな・・)

『親の所得が学力左右』

昨日、ヤフーのニュースでこんな記事を見つけました。

引用↓↓

「親の所得が学力左右」文部科学白書が指摘


 川端文部科学相は18日の閣議に、2009年度版文部科学白書を報告した。家庭の経済力の差が子どもの教育機会の格差拡大につながりつつある現状を挙げ、教育への公的投資の必要性を指摘した。

 白書では、09年度の全国学力テストの結果などを分析し、就学援助を受ける生徒の割合が高い学校は正答率が低い傾向があること、親の年収が400万円以下の子どもの大学進学率は31%なのに対し、同1000万円超だと62%に達することなどを指摘。子どもの学力の伸長が親の所得に左右される可能性があることなどをとりあげた。

 そのうえで、幼稚園や大学などへの公的財政支出が少ないことを挙げ、「経済的格差が教育格差に影響し、それが格差の固定化や世代間の連鎖につながりかねない。教育に社会全体として資源を振り向けることが喫緊の課題だ」とした。



引用終わり↑↑

親の経済力で大学の進学率が変わるって、そりゃそうだ、って感じですよね。

極端な例かもしれませんが、渡津家などの大家族もののテレビを見ていても 大学の進学率なんてほとんどゼロですもんね。
むしろ、大学に行くという発想すらないような気がします。
親に「大学に行く」という発想がなく育っては、子どもが真面目に勉強する可能性も低くなりますよね。

生きてくだけで必死な経済力の家庭では、子供の教育は二の次になってしまいますよね。


逆に裕福な家庭だったら、
まず親に学力のある人が多い。

そうすると子供の教育に力を注ぐ人が多い。
そうすると必然的に学力に差がついてきますよね。

さらには もしたいした学力がない子に育ったとしても、お金があれば入れる大学だってあるわけです。
大学が少子化で財政難に陥れば、お金があれば入れる大学は これからもっと増えますよね。


そしたら親の経済力による大学の進学率は、そら格差が出てくるわなー、って感じですよね。


もちろん大学に進学することが幸・不幸を決めるとはまったく思っていません。


でもやっぱり1つだけ思うのは、「親の経済力がないから大学には行かせてあげられない」という選択肢を狭めるようなことだけは絶対にしたくない、ということです。

これだけは強く思います。

つーことで、児童手当や子ども手当は子供の口座にせっせと貯金するわけです。


今日の一言。
「って、手当て頼りかーーーーい!」



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

今日の日記で

まさに自分のmixi日記でえーしーさんと同じことを書きました。

進学率については、言葉は悪いかもしれませんが、「瀕すれば鈍す」という部分もあるのではないかと思いました。

お金がないから希望の進路に進ませてあげられないというのも、私の中ではもってのほかです。

奨学金etc親がお金を出す時代は終わったのかもしれませんが・・・

せめて独り立ちするようになり、嵐もある海に送り出す親としては、丈夫な船とりっぱなオールぐらいは持たせてあげたいと思うのです。

さなえさんへ

さなえさん、こんばんはっ!

おっ。奇遇にも同じネタ書いてましたか!ってか、mixiやってるんですね!!ブログにmixiに、すごいです!

>お金がないから希望の進路に進ませてあげられないというのも、私の中ではもってのほかです。

これも一緒ですね!
とかいって、我が家が本当に将来大学に行かせられる経済力を持っているかはわかりませんが^^;
でも できるだけの備えはしておきたいです。

丈夫な船と立派なオールがあれば、「あとはテメエで頑張りなっ!」って言えますもんね^^
プロフィール

えーしー

Author:えーしー
どうもです。

南アフリカの政策金利はわかるのに、魚の名前はさっぱりのぐうたら主婦えーしーです。

現在子供1人(小学4年生)の3人家族。

パート勤務。

体を動かすことは大好きなくせに、家の中ではまったく動かない。

料理苦手。掃除苦手。

そんな私が資産運用をしたらどうなるのでしょう~。

基本的に運用は長期を考えています。
投資を始めたら10年後20年後、どうるのか気になりませんか?
それくらい長く続くブログにしたいです。

ランキングに参加中です。
気が向いた方は押してやって下さいね
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 為替ブログへ

カテゴリ
便利なネット銀行・住信SBIネット銀行
改悪イーバンク銀行から乗り換えました
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
フリーエリア
リンク
各国の政策金利
えーしーの利用口座その① 外為どっとコム
何がいいって1000通貨取引ができるところです。スワップの振替機能も便利です!
外為どっとコム                                                         まずはバーチャルから↓↓
えーしーの利用口座その②  ヒロセ通商
こちらも1000通貨から取引できます。そのうえ手数料無料。通貨ペア多数です。
えーしーの利用口座その③ セントラル短資
今は、資金がなくなったので私の口座は眠っておりますが使い勝手・会社の信用力抜群です!旦那がこの口座で頑張ってます。
えーしーの利用証券会社 楽天証券
2009.10月より投資信託に毎月1,000円から積み立てられる「ミニ積立」が始まりました!
えーしーの利用証券口座 SBI証券
単元未満株が買えるS株が人気です!
何か買うって?ちょっとその前に!!
ちょいお待ち!何か買おうとする時は、その前に!!オークションで同じ物がないかを探してみよう!
読みたい本があるときは・・
まずは図書館、それでもなかったらここ! ↓↓↓
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。